LE VELVETS

NEWS

佐賀龍彦

【佐賀龍彦活動再開のおしらせ】

 

昨年秋から病気療養を続けておりました佐賀龍彦が約10ヶ月ぶりに復帰し、京都市京セラ美術館で開催される「綺羅めく京の明治美術―世界が驚いた帝室技芸員の神業の音声ガイドを担当しました。

長らく復帰をお待ちいただいたファンの皆様は大変ご心配をおかけしました。

会の詳細は下記の通りです。

 

▼展覧会

京都市京セラ美術館「綺羅きらめく京の明治美術―世界が驚いた帝室技芸員の神業

 

▼開催日時

7月23日(土)~9月19日(月・祝)  ※休館日:月曜日(祝日の場合は開館)
前期:7月23日(土)~8月21日(日)/後期:8月23日(火)~9月19日(月・祝) 

開館時間:10:00~18:00(展覧会への入場は閉館の30分前まで)

※会期中、展示替えあり

 

▼会場

京都市京セラ美術館 本館南回廊1階 (京都市左京区岡崎円勝寺町 124)

 

▼観覧料(発売中

<前売券>一般 ¥1,600(税込) / 大学・高校生 ¥1,100(税込)  *前売券販売期間:2022年7月22日(金)23:59まで

美術館公式オンラインチケットチケットぴあローソンチケットほか主要プレイガイドなど

<当日券>一般 ¥1,800(税込) / 大学・高校生 ¥1,300(税込)

 

▼出品作家
森寛斎、幸野楳嶺、川端玉章、岸竹堂、望月玉泉、今尾景年、熊谷直彦、野口小蘋、竹内栖鳳、富岡鉄斎、山元春挙、五世 伊達弥助、加納夏雄、三代 清風與平、初代 宮川香山、並河靖之、二代 川島甚兵衞、初代 伊東陶山、初代 諏訪蘇山

 

▼展覧会のテーマ曲

ピアニスト角野隼斗氏 オリジナル曲 ピアノソナタ 第0番「奏鳴」

 

▼音声ガイド
LE VELVETS 佐賀龍彦

 

▼主催

京都市、ライブエグザム、BSフジ、京都新聞、日本経済新聞社

 

▼公式サイト

綺羅(きら)めく京の明治美術―世界が驚いた帝室技芸員の神業